午前には楽しみにしている那覇の割り切り

2021年10月13日

コモチ鮎の入院に必要なもの

インスタント味噌汁と紅茶のオレスティック。

軽い味の病院の食事療法のために

 

https://www.nikukai.jp/naha-warikiri/

 

それはあなたに「楽しみ」を与えます。

 4/6研修生に囲まれています」

2回

午前と午後に各病棟のリハビリがあります。

担当の理学療法士(PT)は、今朝いつも4人の研修生を連れてきました。

都道府県の大学4年生。那覇の割り切り

風邪の影響でいつもとは時間が異なり、4月から5月まで病院研修を行っています。

他のほとんどの患者は70代と80代です。

答えられないお年寄りだけ。比較的若い倒れたアユがモルモットとして選ばれました。

Ochi Ayuの娘は、別のクリニックで働くPTでもあります。それもあったら協力してもらいました。

インストラクターの役割を果たしたアクティブなPTはこれを言った。

「体調の変化を理解するために、常に患者の表情に目を光らせてください。」

那覇の割り切り若い目が彼女の顔を見つめています。どういうわけか恥ずかしがり屋のにおいがします。

午後は講師と4人の研修生に囲まれました。ウォーキングトレーニングと階段クライミングトレーニングの後に4人が参加します。看護師はこれを見て笑って悪寒(汗)

不思議な場所で目立ちました…

最近は大阪方面で大変です。

感染者数は を上回っています。那覇の割り切り

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です